バスケを諦めた、あなたの為のサイトです!

バスケットボール上達、手伝いますよ! > 基本ルール3.得点について

基本ルール3.得点について

基本ルール3.得点について

バスケットボールのコートには、2つのバスケットがあります。

バスケットのリングを通過するようにボールを投げることをシュートといいますが、シュートが成功することで自分のチームに得点が加算されていき、試合が終わった時に獲得した得点が多いチームが勝ちとなります。

 

ゲーム中は、相手チームのバスケットにボールを入れるようにプレーをして、自分のチームのバスケットには相手チームにボールを入れさせないようにディフェンスをして、得点を競います。

バスケットボールの得点は3種類です。スリーポイントシュートエリア(スリーポイントラインよりもバスケットから外側のエリア)からのシュート成功が3点、スリーポイントラインより内側からのシュート成功が2点、フリースローによる1本成功が1点です。

 

スリーポイントシュートは、一気に相手を追いつめたり、引き離したりすることができるので、スリーポイントシュートが得意な選手は、チームにとって大きな武器になります。また、フリースローは、どんなときにファウルされたかによって投げるフリースローの本数が異なります。

 

ツーポイントシュートのときにファウルされた場合には2本のフリースローが、スリーポイントシュートのときのファウルは3本のフリースローが認められます。

ファウルを受けながら打ったシュートが入った場合、そのシュートによる得点は認められ、なおかつシュートした選手は1本フリースローする権利が与えられます。

 


あなたに合うバスケのDVDはこれ!

シュートマジック

どんな角度のシュートもバシっと決めたい」というあなたにはこのDVD!

シュートを上達させたい人に向けた、シュート練習にとことんこだわったDVDです。

DVDのレビューはこちら

 

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

バスケ初心者や伸び悩みのプレイヤーなどはこのDVD!

1日たったの30分の練習でバスケがグンと上達する、基本テクニックを収録。

DVDのレビューはこちら