バスケを諦めた、あなたの為のサイトです!

バスケットボール上達、手伝いますよ! > イメージトレーニングをしよう

イメージトレーニングをしよう

イメージトレーニングをしよう

バスケットボールに限らず、スポーツの試合中は何が起こるか分かりません。あらゆる場面で感情を乱すことなくプレイできるのがベストですが、そんな選手はどこにもいません。

苦しい場面、追いつめられた場面で感情が乱れたときに、自分でそれをどうコントロールし、立て直せるかどうかが大切です。

そのためには、普段から冷静に自分自身を見つめ、心を落ち着かせる訓練をしておく必要があります。

 

イメージトレーニングとは、自分が運動している場面を頭の中で思い描くことによって、実際のよりよいプレイに繋げようとする練習をいいます。

まずは、自分が今まで練習してきたことを思い出してみましょう。

 

シュート、ドリブル、パス、1対1など、一つ一つのコツやポイントを思い出し、仲間から指摘されたことを頭の中で確認します。

すると、「こんなに練習したんだ」という自信が沸き、不安やマイナスな考えがだんだんと減っていくでしょう。

 

また、自分の理想とするプレイをイメージするのもいい方法です。個人のプレイ、チームとしてのボール運びや作戦など、成功したときを思い描いてみます。

 

こういったイメージトレーニングは、自分自身を見つめ直す機会にもなります。

実際にイメージトレーニングを行うときには、リラックスした状態ですること、汗やボールの感覚などの細かいところまで想像することに注意して下さい。

そして、緊張や動揺などの感情の揺れ動きをしっかりコントロールする自分をイメージすることが大切です。

 

イメージトレーニングも練習ですから、最初ははっきりイメージできなかったり、悪いイメージが浮かんできたりするかもしれません。しかし、あせらずに諦めずに続けていくことで成果が出てくるはずです。

 


あなたに合うバスケのDVDはこれ!

シュートマジック

どんな角度のシュートもバシっと決めたい」というあなたにはこのDVD!

シュートを上達させたい人に向けた、シュート練習にとことんこだわったDVDです。

DVDのレビューはこちら

 

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

バスケ初心者や伸び悩みのプレイヤーなどはこのDVD!

1日たったの30分の練習でバスケがグンと上達する、基本テクニックを収録。

DVDのレビューはこちら