バスケを諦めた、あなたの為のサイトです!

バスケットボール上達、手伝いますよ! > 目標を立てよう

目標を立てよう

目標を立てよう

何か行動を起こすときには、

その行動によって何がどうなるのか?
自分は何をどうしたいのか?

という具合に、行動を起こす目的を明確にしないと、その行動は継続せず、結局は失敗に終わってしまいます。

 

それはバスケットボールにも当てはまります。

何のためにバスケットボールをするのでしょう?目標は人それぞれです。

健康のため、チームに友達がいるから、試合に勝ちたいから・・・どんな目標を立てたとしても、バスケットボール自体の楽しさを感じなければ、練習は長続きせず、目標も達成しません。

 

バスケットボールの楽しさを実感するには、「シュートが入った」「試合に勝った」など成功したときの喜びを経験すること、それをチームの仲間と分かち合うことが必要ではないかと思います。

そのためには、ある程度の技術が必要です。

 

バスケットボールはハビット(習慣)スポーツと呼ばれています。繰り返して練習しただけ上達するということです。

筋力トレーニング、シュートやドリブル練習、1対1など、継続してひたすら練習することでスキルアップし、バスケットボールを楽しめるようになり、目標の実現へと繋がるのです。

しかし、練習は同じことの繰り返しで、つまらなく感じること、本当に上達するのかと疑問に思うことも少なくありません。

 

1回1回の練習を有意義なものにするためには、練習中も目標を持つことです。

「今日はこの位置からのシュートの成功率を上げよう」「ドリブルを○○回しよう」「オフェンスに1点も入れさせないぞ」など、練習の終わりに達成できたかどうか評価できる目標を立てましょう。

どんな目標を立てるか考えることは、自分自身を見つめ直し、短所を発見することにもなります。また、目標を立てることで練習時間を有効に使い、効率のいい練習をすることができるようになります。

 


あなたに合うバスケのDVDはこれ!

シュートマジック

どんな角度のシュートもバシっと決めたい」というあなたにはこのDVD!

シュートを上達させたい人に向けた、シュート練習にとことんこだわったDVDです。

DVDのレビューはこちら

 

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

バスケ初心者や伸び悩みのプレイヤーなどはこのDVD!

1日たったの30分の練習でバスケがグンと上達する、基本テクニックを収録。

DVDのレビューはこちら