バスケを諦めた、あなたの為のサイトです!

バスケットボール上達、手伝いますよ! > 失敗を恐れない

失敗を恐れない

失敗を恐れない

バスケットボールに限らず、他のスポーツでも、勉強でも仕事でも、挑戦に失敗はつきものです。

失敗を恐れてチャレンジをやめてしまうと、できることもできないままで終わってしまいます。失敗を減らすために練習をするのです。

 

例を挙げていうならシュートです。「入らないかもしれない」 と思って投げたシュートは入りません。

シュートが入らなければ、リバウンドをすればいい。リバウンドが取れなければ、ディフェンスを頑張ればいいのです。

 

そして、あとで必ず失敗の原因を考えましょう。シュートが入らなかった、パスカットされてしまった、リバウンドが取れなかったと落ち込むだけでなく、どうして失敗したのか分析します。

成功するためにはどうすればよかったのか改善点を考え、それをまた練習します。この繰り返しで上達していくのです。

 

シュートが外れるのを恐れていると打てなくなります。挑戦しなければ確かに失敗もしませんが、上達もしないのです。

失敗するかもしれないという不安が取り除けない場合は、イメージトレーニングが有効です。

今まで練習したことや理想のプレーを思い描き、良いイメージを持った状態で練習や試合に臨むことで不安が軽減できます。

 

また、バスケットボールはチームスポーツです。同じチームの仲間が失敗したとき、失敗を恐れて消極的なプレーになっているときの対応も大切です。

声の掛け方、言葉によって、チームの雰囲気が大きく変わります。特に、それが試合中なら、試合の勝敗も左右しかねません。

 

チームメイトの失敗はメンバー全員でフォローしよう。

失敗の原因や改善方法もチームみんなで考えよう。

練習中から、この気持ちで取り組むことで、チーム全体として失敗を恐れない雰囲気作りが出来るのではないかと思います。

 


あなたに合うバスケのDVDはこれ!

シュートマジック

どんな角度のシュートもバシっと決めたい」というあなたにはこのDVD!

シュートを上達させたい人に向けた、シュート練習にとことんこだわったDVDです。

DVDのレビューはこちら

 

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

バスケ初心者や伸び悩みのプレイヤーなどはこのDVD!

1日たったの30分の練習でバスケがグンと上達する、基本テクニックを収録。

DVDのレビューはこちら