バスケを諦めた、あなたの為のサイトです!

バスケットボール上達、手伝いますよ! > バスケの一人練習・基本編 > 3.一人練習をやるにあたって

バスケの一人練習・基本編

3.一人練習をやるにあたって

ここでは、バスケの一人練習に限らず、練習する時には当たり前の事を、あえて書かせていただきます。

一人の練習は孤独なもの。些細な気の緩みから怪我をしたり、モチベーションを保てなくなってしまっては意味がありません。

無理せず続けられる事が大事です。だからこそ、この当たり前の事を心に留めて練習を続けましょう。

 

練習前のストレッチは体を温めてから

スポーツを行う前のストレッチは、怪我防止にも役立つのでとても重要です。

練習前はもとより、練習後にもストレッチを行うことで、「乳酸」という疲労物質が体に溜まる事を防ぎます。

というより、正確には、一ヶ所に溜まり易い乳酸を全身に散らしてしまう(拡散)という効果があるので、翌日に疲れを持ち越すといった事が少なくなります。

 

また、ストレッチの効果を更に倍増させるために、ストレッチをする前のウォームアップもお薦めです。

ストレッチをする前に、ウォーキングやジョギングなど、軽いウォームアップで体を温めておく事で、普通にストレッチをやるよりも効果があると言われています。

 

参考サイト:ウォーミングアップ・ストレッチを極めよう! [ストレッチ] All About

 

 

練習は楽しみながら

しかし、ただ闇雲に練習するのではなく、1日10分でもいいので、楽しみながら必ず毎日行う。実はこれが一番大事な事なんです。

バスケに限らず、スポーツの優秀なコーチは、この「楽しむ」という事をとても大事にしています。

特に一人での練習となると、励まし合える友達やアドバイスをくれるコーチもいないので、この「楽しんで練習する」という事が、毎日続ける秘訣になります。

 

マラソンの高橋直子さん(引退)は、現役時代には、自分のお気に入りであるhitomiさんの曲を聴きながら練習していたと言います。

そうやって自分なりの楽しみを見つけて、やがてはそれがモチベーションアップにもつながって行くというわけですね。

人によってその方法に違いはあるでしょうが、あなたなりの方法で、楽しみながら練習を続けてみてはいかがでしょうか?

 


あなたに合うバスケのDVDはこれ!

シュートマジック

どんな角度のシュートもバシっと決めたい」というあなたにはこのDVD!

シュートを上達させたい人に向けた、シュート練習にとことんこだわったDVDです。

DVDのレビューはこちら

 

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

NBA解説者 中原 雄の一人でもできるバスケットボール上達練習法

バスケ初心者や伸び悩みのプレイヤーなどはこのDVD!

1日たったの30分の練習でバスケがグンと上達する、基本テクニックを収録。

DVDのレビューはこちら